市内で一番安いタクシー料金の値下げ申請 (2002/04/12)

 現在、市内の法人タクシーは初乗り530円で、個人タクシーでは480円もあるが、それよりも安い初乗り運賃、470円とする法人タクシーの値下げが、今夏にも実施される可能性が高まった。

 4月に入り、市内のタクシー会社2社が、料金の値下げを道運輸局に申請した。これは1.4キロ現行530円の初乗り運賃を60円引き下げ470円に、初乗り区間を超える加算距離も、314メートルから354メートルへ、40メートル分引き上げ、実質的な値引きを図るもの。同時に新しい遠距離運賃割引で、5,000円を超える部分の運賃を半額とする申請も併せて行った。

 この申請をした法人タクシーは、市内の北海道交通小樽支店とミドリ小型ハイヤーの2社。現在、市内の繁華街花園町の周辺道路は、客待ちのタクシーが行列しており、この2社の料金値下げの動きが、同業他社にどう波及するかに注目が集まりそうだ。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈