「クリスタル・ハーモニー」がやって来た! (2002/06/06)

crystal.jpg 豪華客船として知られる「クリスタル・ハーモニー」(Crystal Harmony ジョン・オークランド船長)が、6日(木)午前8時に小樽港に入港し、勝納埠頭に着岸した。

 「クリスタル・ハーモニー」は総トン数48,621トン全長241m、幅29.6mの客室480室をもつ大型客船。日本−アラスカのオーシャンクルージングの途中に小樽に立ち寄ったもので、函館を経て小樽に入った。今回は乗客450人を乗せてのクルージングで、費用は30万円〜180万円という。

 豪華客船の入港を目にした市民が、カメラを片手に埠頭から写真を撮っていた。客待ちで行列していたタクシーは「この船はまるで商売にならない。無料バスが運行されているため全然ダメ。クリスタルより飛鳥の方が、積丹一周などの客が多い」とこぼしていた。

 同船は日帰りの滞在で、6日(木)午後6時には出航の予定で、小樽港滞在はほんの半日程度で、市内観光の経済効果も限られてたものになる模様だ。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈