ユニークなSLすべり台が登場! (2002/08/02)

temiya.jpg 旧手宮線散策路脇にある「ひまわり公園」(稲穂1)に、ユニークなデザインのSLのすべり台が設置された。

 「ひまわり公園」は、小さな児童公園だが、旧手宮線の散策路の整備が昨年に完成し、このミニ公園も改修が迫られていた。市の土木部公園課により、6月12日から7月26日までの期間で、改修工事が行われた。工事費は約470万円で、新しいベンチなどが据えられた。

 中でも目を引くのが、公園中央に設置されたユニークなデザインのSLのすべり台だ。手宮線散策路のイメージに合わせた作りで、信号機もあり、子どもに人気を呼びそうだ。

 このSLのすべり台は「ライオン号」と名付けられているが、これは市内の5つのライオンズクラブが、第48回地区年次記念大会を記念して、市に寄贈したもの。8月2日午前10時からは、除幕式が行われ、早速子ども連れの親子などが、このSLすべり台を楽しんでいた。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈