大型スクリーンで日ハム応援!堺町のベースボールバー! (2007/10/13)

 小樽ファイターズ倶楽部は、15日(月)・16日(火)・18日(木)の3日間、クライマックスシリーズで千葉ロッテと熱戦を繰り広げる日本ハムを応援する「ベースボールバー」を、堺町通りの出世前広場にある大正カフェ雨情(堺町2)で開催する。


 日本ハムの公認応援団・小樽ファイターズ倶楽部(安達英明会長)は、昨年9月に設立され、日本シリーズ戦で、パブリックビューイングを開催し、懸命に声援を送っていた。


 今年は、10月13日(土)から始まった対千葉ロッテのクライマックスシリーズのナイターゲーム15日(月)・16日(火)・18日(木)の3日間を応援することになった。同カフェに設置された大型スクリーンを前に、小樽のファイターズファンの熱き声援を、札幌ドームまで響かせ、日ハムの優勝を共にする企画。


 3日間すべて18:00からのプレーボールで、入場料とオードブル代で1,500円。オードブルは取り放題で、ドリンクは、別途500円。


 同倶楽部では、「死闘を勝ち上がった強剛チームとの対戦です。今回もみんなで、熱い応援をしましょう」と、多くの人の参加を待っている。問合せ:0134-31-6475

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈