市内灯油・ガソリン、前年比20~30%上昇 (2008/01/17)

 小樽市内の生活関連物資24品目の小売価格の調査結果(1月分)がまとまった。


 この調査は、小樽市が、小樽消費者協会に委託して毎月実施している。1月分は、5日(土)、燃料店41店・食料品店14店で行われた。


 この結果によると、食料品では、きゅうりが対前月比で47.0%上昇している。これは、きゅうりは夏野菜のため、例年1~2月頃は価格が最も高くなる時期にあり、価格は平年並みだという。


 石油製品では、灯油が98.67円(現金買い1L)、レギュラーガソリンが154.83円となっている。昨年と比べると、灯油は30%上昇し、レギュラーガソリンは20.1%上昇している。


     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


冬道安全運転講習会 約40名が体験

冬場の健康増進に一役!歩くスキー教室

寒波と猛吹雪に凍える小樽!今冬一番の冷え込み

小樽市成人式! 約900人が集う

新成人無料と3連休特別企画 おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈