公立高出願状況を発表、道教委 (2008/01/28)

 北海道教育委員会は、1月28日(月)10:00、平成20年度公立高等学校等入学者選抜の出願状況を発表した。


 道教委が発表した出願状況で、小樽市内の全日制では、小樽潮陵の定員280人に対し331人が出願し、倍率1.2倍。小樽桜陽は、定員280人に対し290人で、倍率1.0倍。小樽商業は、商業科(80)に68人で0.9倍、情報処理科(80)に78人で1.0倍。小樽工業は160人に186人で1.2倍。小樽水産は160人に199人で1.2倍となっている。


 出願変更受付は、1月29日(火)~2月4日(月)16:00まで。学力検査は、3月5日(水)で、合格発表は、3月17日(月)10:00。


 後志全日制(PDF) 
 

 後志定時制(PDF) 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


海獣公園ウインターガイド!おたる水族館

冬道安全運転講習会 約40名が体験

冬場の健康増進に一役!歩くスキー教室

寒波と猛吹雪に凍える小樽!今冬一番の冷え込み

小樽市成人式! 約900人が集う

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈