北海道宏栄社に電動車いす寄贈 「24時間テレビ」 (2009/12/08)

koueisya1.jpg 社会福祉法人北海道宏栄社(天神2・吉村克之理事長)が、全国31社の民間放送局からなる「24時間テレビ」チャリティー委員会から、折りたたみ式電動車いすの寄贈を受けた。

 同社は、身体障害者入所授産施設や障害福祉サービス事業宏栄セルプ(通所施設)などを経営する。

 このほど、福祉や環境などの支援活動を行う「24時間テレビ」チャリティー委員会が、活動の一環として、同社に折りたたみ式電動車いすを寄贈することになった。12月8日(火)13:00、同社内の多目的ホールで贈呈式が行われ、施設利用者が車いすを受け取った。

 「最新式の素晴らしい車いすで利用者も大変喜んでおります。 贈呈された車いすは全国から寄せられた貴重な募金から贈呈されたことを理解し、利用者の社会参加のために活用させていただきます」(吉村理事長)と喜んでいた。(写真提供:北海道宏栄社)

 「24時間テレビ」チャリティー委員会

 社会福祉法人北海道宏栄社

koueisya2.jpg

   市議会選挙  知事選挙  道議会選挙  Google ニュース  Yahoo!ニュース


博物館の春支度! 展示車両シート外し

合同庁舎で火災防御訓練 約80名を避難誘導

大漁旗と鯉のぼり泳ぐ!勝納川の春便り

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈