「小樽写真散歩」by akemi iwata 《朝日》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨日からの天気予報で晴れマーク、「朝日を見に行こう!」と、思いつきました。
 札幌の日の出が、5時32分。早起きが苦手な私ですが、夕日の季節も終わりましたので、朝日も良いかなと思いました。
 釣り人やウォーキングしてる人、早起きな人って意外と多いのですね。
「朝日」
morningsun1.JPG
 朝日①5時30分
色内埠頭へ行きました。
釣り人にじゃまにならないように、離れたところから日の出を待ちました。
morningsun2.JPG
 朝日②5時37分
水平線付近には雲がありましたが、お日様が出てきました。
morningsun3.JPG
 朝日③
お日様が、ぐんぐん昇っていきます。
ウミネコ達には、どのように見えているのでしょうか・・
morningsun4.JPG
 朝日④
なぜ朝日や夕日は、昼間の太陽より眩しくないのでしょうか?と、カメラを始めた頃思いました。
ちょっと調べてみると、太陽光が通る空気の厚さが違うからだそうです。太陽高度が低いほど、厚い層を通ることになるからだそうです。
色々な疑問が生まれてきますが、調べることで知識が増えることにもなります。
morningsun5.JPG
 朝日⑤
朝の清々しい光景でした。
たまには早起きをして、朝日を見たり、お散歩したり、それぞれの「三文の徳」を見つけてください。
日の入りは、17時15分(札幌)です。随分と早くなりました。
 小樽写真散歩