大雪警報発令 13日明け方まで最大降雪量50cm (2011/01/12)

 札幌管区気象台は、12日(水)22:42、小樽市内に大雪警報を発令した。

 同気象台によると、低気圧が津軽海峡付近にあり、急速に発達しながら北海道の南海上を進んでいる。このため、大雪警報を発令。13日(木)明け方までに最大降雪量を50cmと予報し、大雪への警戒を呼びかけている。

 大雪警報のほか、風雪、波浪、なだれ注意報も出し、13日(木)夜遅くにかけて、陸上の最大風速11m、海上15m、波高3mとしている。

 12日(水)の積雪深は69cmで1月上旬の平年値63cmより6cm多い。最低気温は-8.8℃と平年より-2.8℃も低い。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


冬道安全運転講習会 約40名が体験

冬場の健康増進に一役!歩くスキー教室

寒波と猛吹雪に凍える小樽!今冬一番の冷え込み

小樽市成人式! 約900人が集う

新成人無料と3連休特別企画 おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈