年末の便乗値上げをチェック! 消費者協会 (2018/12/29)

shibaityoza1.jpg
 小樽消費者協会(花園2・星功会長)は、12月28日(金)、年末に多く取り扱う食品の便乗値上げを調べる「年末食品試買調査」を実施。昭和43(1968)年から毎年実施されている。

 同協会調査員10名が、市内の市場・スーパー10店舗に出向き、9品目(長ねぎ・ほうれん草・大根・三つ葉・竹の子・さといも・ごぼう・にんじん・みかん)を購入、3品目(鶏もも肉・豚肩ロース肉・卵)を見取り調査し報告した。

 消防庁舎(花園2)6階第1会議室に会場を設け、生活安全課消費生活係と同協会・勝又英夫事務局長らが、産地や計量調査・価格動向を記録し調査した。

shibaityoza2.jpg
 前月との価格を比較するために、同調査員が11月28日(火)に事前調査を実施。本日の価格と対前月比・対前年同月比を算出し、便乗値上げがないかを調べた。

 今回から新しく調査店舗に加わった、10月にオープンしたスーパーセンタートライアル小樽朝里店で買物をした会員は、「三つ葉は高かったが、品揃えは良かった」と話した。

 対前月比で最も値上げが大きかったのは三つ葉で、前月352.1円(100g)が、本日は78%増の626.7円(100g)、対前年比では6.9%の増だった

 次いで、ほうれん草も前月80.6円(100g)のものが、本日は106.3円(100g)に値上げ、葉物が高かった前年同月と比べると、43.3%の値下げだった。にんじん・さといもは、前月よりも値下げがみられた。

 対前年同月比では、ごぼうが16.4%と最も値上げし、49%値下げの大根をはじめ、8品目には値下げがみられた。

 関連記事
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


冬場の健康増進に一役!歩くスキー教室

寒波と猛吹雪に凍える小樽!今冬一番の冷え込み

小樽市成人式! 約900人が集う

新成人無料と3連休特別企画 おたる水族館

オリジナルカップ麺に笑顔!新年子ども会

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈