小樽雪あかりの路 オールディーズライブ2/9・10

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽雪あかりの路協賛イベント「オールディーズライブvol.11」(浅草橋オールディーズナイト実行委員会・斎藤仁実行委員長)は、2月9日(土)16:00~21:00・10日(日)12:00~20:00に、小樽市公会堂(花園5)大ホールで開かれる。
 小樽・札幌・岩内・ニセコ・倶知安などから24バンドが出演。懐かしい曲を生演奏で楽しむことができる。
0123oldies.jpg 同実行委員主催のライブは、市内外で活動するプロ・セミプロ・アマチュアバンドが、聴き覚えのある曲を奏で、観光宣言都市小樽の新たな一面を体感し、心地よい時間を過ごして、小樽の元気を持ち帰れるよう企画している。
 チケットは1ドリンク付きで、各日ごと前売り2,000円・当日2,500円・中高生1,000円・小学生以下無料。再入場自由。チケット希望者は、斎藤(0134-23-3484)まで。
 恒例新春特別企画として、各日先着10名様にチケットプレゼント。希望日・氏名・居住地域・性別・年齢を明記してメールで応募。
 第1日目の9日に、高島町内の同級生4人が結成したバンド「高島ブルージーンズ」が、4年連続4回目の出演。
 10日は、結成半世紀の実力派バンド「ジャッカルズⅡ」が7年ぶりに復活。また、ニセコ在住のオーストラリア人と建築関係者が作る国際色豊なバンド「BACKUP BAND」が、洋楽ロックを中心に、昨年に引き続き出演。
 倶知安から初出演の「Forever」は、結成四半世紀のR&Rバンド、「Kick Ass」も初出演で、歌唱力抜群のボーカルとおじさん達が、アンルイスヒットナンバーで盛り上げる。
 個性溢れるバンドが次々と登場し、歴史的建造物でのライブは、熱気に包まれること間違いなし。
 おたる☆浅草橋オールディーズナイト
 関連記事