2019ミスおたる 2/26(火)正午まで募集延長 (2019/02/19)

0101-0226missotaru.jpg ミスおたる運営協議会(西條文雪会長)は、2019ミスおたるの募集期間を、当初の2月20日(水)から26日(火・必着)正午まで延長した。締め切り前日の19日(火)時点で1名の応募だったため、応募期間延長で対応する。

 2018ミスおたるの任期が3月31日(日)までと迫る2月に、毎年募集しているが、ここ数年は、募集期間の延長が恒例となり、応募者が少ない現状だ。

 小樽の魅力を伝える重要な役割を担うミスおたるは、全国各地の物産展へ出向き、小樽の観光PRを行っている。活動日数は、年間約50日程度。

 応募資格は、小樽在住、同市へ通勤又は通学している、健康で明るく、自分の個性や特技を生かし、小樽の観光PRや公式行事に参加できる。ミスおたるに選ばれると、賞金10万円を贈呈している。

 なお、審査委員会は、2月27日(水)9:30から、運河プラザ(色内2)3番庫ギャラリーを予定している。

 関連記事
 
 ミスおたる募集要項

   知事選挙  道議会選挙  市議会選挙  Google ニュース  Yahoo!ニュース


北前船を知ろう! 本気プロが探検ツアー

第16回吹奏楽フェスティバル 22団体が共演!

558人が緑丘に別れ!小樽商大学位記授与式

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈