小樽商大新学長に秋山副学長

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 国立大の統合再編問題で、その行方が注目されている、小樽商科大学の学長選が19日に行われ、同大副学長の秋山義昭氏(59)が、第8代学長に選ばれた。投票総数93のうち、秋山氏が55票を、対抗の結成洋一付属図書館長(54)が32票という結果になった。秋山新学長の任期は来年4月1日から4年間。