今年86才!頑張る“あめ五郎”さん 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


amegoro.jpg 大正5年生れのあめ細工職人“あめ五郎”こと、村上五郎さんは今年で86才を迎えるが、元気一杯であめ細工に取り組んでいる。
 “あめ五郎”さんは、マイカル小樽のビブレ1Fの片隅に、仕事場兼用の売店を出している。マイカル小樽の破たんで売店の前のビブレ売場は閉鎖されたままで、少し寂しいが、通りかかる買物客や子供たちの暖かい視線を受け、あめ細工の新製品に工夫を凝らす。
 今年はうま年ということもあり、昨年末から、うま細工に取り組んでいたが、これがなかなか難しく「今までで一番難しかった」という。うまの首に鈴が付けられているのがご愛嬌で、暖かさを感じさせる作品となっている。「なかなか儲かる商売ではないのと、難しい仕事なので、後継者もいないが、元気な限り一人で頑張る」と年齢を感じさせない。
 あめ五郎さんの作品には、子供の人気キャラクターも多く、ピカチューやとっとこハム太郎、ドラえもん、キティーちゃん、ミッフィーちゃんなどが、生き生きとしている。2002年を頑張る“あめ五郎”さんだ。