雪の小樽の街を照らす朝日! 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


sun.JPG 昨年末の大雪から、新年が明けたが、雪の合間をぬって、雪の小樽の街を朝日が輝いている。石狩湾の向こうから顔を出す朝日は、雪に埋もれた街を照らし、見事な眺めを見せている。刻一刻と移りゆく朝日は、山端から顔をのぞかせてると、瞬く間に明るくなり、丸い太陽となって、街全体を輝かす。
 2002年の今年は、うま年。飛躍の年を願って、雪の合間をぬって朝日が昇る。