依然として止まらぬ人口流出! (2002/03/08)

jinko2.jpg 昨年12月21日に、小樽市の人口は15万人の大台割れとなり、12月末には、14万9,964人となっていたが、今年に入っても、人口流出は止まっていない。
 住民基本台帳による、今年1月末の人口は14万9,850人と、12月に比べ114人減少した。2月末に人口は14万9,651人となり、1月に比べ、199人減と、今年に入っても、依然として人口流出が止まらない。
 今年に入っても市内には、老舗鉄工所や大型ホテルなどの倒産ニュースが相次いでおり、市の経済の衰退が止まらぬ限りは、人口の増加に転ずるのは難しいと見る人が多い。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈