老舗料亭「海陽亭」の一般公開始まる! (2002/04/19)

kaiyotei.jpg かつては北海道随一の料亭として知られ、1896年(明治29年)に建てられた、本格的な木造建物の「海陽亭」の一般公開(有料)が、4月13日(土)から始まった。

 同料亭は1906年(明治39年)11月13日に、日露の樺太国境画定会議後の大宴会が開催されたことでも名高い。伊藤博文や歴代総理大臣、岩崎小弥太や藤原銀次郎、石原慎太郎・裕次郎兄弟など、政財界人や文化人がこぞって宿泊している。

 一般公開は昨年から始まったもので、入場料1,000円で料亭内を見学でき、「昼食特別メニュー」も1,500円(入場料別)から用意され、かつての雰囲気を楽しみながら、ゆっくりと味わえる。
 問合せ0134(23)0021 海陽亭。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈