ペテルスブルグ美術館がホテルへ変身! (2002/05/03)

peterus.jpg 北のウォール街として名を馳せた、小樽の銀行群の中でもウォール街の中心地に建つ、旧北海道拓殖銀行の建物が、今ホテルへ変身のため、大規模な改装が行われている。

 色内1-3-1の色内大通りと日銀通りの交差点に建つ、旧北海道拓殖銀行の建物は市の歴史的建造物に指定される、大正期建築の傑作として知られる。この建物は、平成2年からは「小樽ホテル」として営業していたが、その後「ペテルスブルグ美術館」となっていた。

 所有者の丸井今井の経営行き詰まりで、リストラ資産として売買され、市内の運輸会社が購入。その利用方法を探っていたが、この程ホテルとして活用する会社が、大規模な改修を施して、新しい5,000円程度の宿泊料で、今夏にもオープンを予定している。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈