31日の第1回はしご酒大会に人気!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 “花園ネオン街”を活性化させようと、10月31日18:00(受付)から開かれる、初の試み『第1回はしご酒大会〜ドリンクラリー』が、人気を呼んでいる。
 同大会を開く北観協社交組合小樽支部では、すでに前売券1,000枚を完売。当日券をわずかに残すだけという人気だ。この大会の参加店はスナックなど50店で、この50店を求め、ドリンク券を手に手に、1,000人以上の客が、31日(木)の晩は、花園の狭い路地を駆け回ることになる。
 景気の悪さから停滞ムードが漂う、スナック・バー・居酒屋などのネオンが立ち並ぶ小樽一の夜の繁華街“花園”を活性化するために、ユニークな『第1回はしご酒大会』のドリンクラリーが開かれる。
 北観協社交組合小樽支部による、福祉基金チャリティー「第1回はしご酒大会〜ドリンクラリー〜」を10月31日(木)に開催。
 当日受付で指定された10コースのうち1コース5件のラリー参加店を、1時間30分で廻り、ドリンク券と引き換えにスタンプを受け、豪華商品抽選会に参加するという催し。海外旅行や温泉旅行、現金つかみ取りなどの商品を用意。当日まで指定される5件の店は判らない仕組みで、今まで行ったことのない店の雰囲気を少しでも味わってもらい、各店舗を広く理解してもらおうという試みも含まれている。
 参加料は前売2,500円、当日3,000円(ドリンクラリーのドリンク5件分を含む)。花園レインボータウンJR高架下(栄六寿司前)で受付18:00、スタート19:00、抽選会20:30。20:30までに5件全店のスタンプを捺したラリー件を持って戻らないと、抽選会に参加出来ない。時間との勝負をしながら、店の雰囲気を味わい、ついでに豪華抽選会に参加。ハラハラドキドキの一夜をみんなで楽しもう!問合せ 33-7242 事務局。