文学館のノミの市! (2002/11/03)

nomi.jpg 11月3日文化の日は、市の美術館や文学館・博物館など、入場無料で市民に開放された。入場無料とあって、美術館や文学館にはいつもより多い市民が訪れ、美術や文学に親しむ時間を過ごしていた。

 文学館では、古本を販売する“ノミの市”が同時に開かれ、訪れた市民は、好みの本に目を留め買い求めていた。

 また、同館ではコーヒーの無料サービスもあり、訪れた市民が、ゆっくりとしたお茶の一時を楽しんでいた。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈