姿を見せた都通り商店街リニューアル!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


miyakoS1.jpg 大規模工事でリニューアル中の、工事用の足場で覆われていた都通り商店街アーケードの天井が、新しい姿を見せ始めた。
 この工事は、小樽都通り商店街振興組合(鈴木悌三理事長)が、約3億3,000万円をかけた大規模リニューアル工事。天井や柱のリニューアル、2つのアーケードをドーム型アーケードで繋ぐもの。
 5日夜半も急ピッチで工事が進められており、11月末までの工事で、今月末には、一新した都通りアーケード街が、いよいよ市民にお披露目される。