住吉神社に初詣の人波! (2003/01/01)

sumiyosi.jpg 2003年元日の午前0:00を迎えると同時に、市内の住吉神社に初詣の人が、次々と訪れた。

 海の守護神の四神を祀る住吉神社(住ノ江2-5)は、300年以上の格式と伝統を誇る市内有数の神社で、市民の信仰も篤い。

 元日の初詣に午前0:00を過ぎると、参道の階段で待機していた人波が、社殿へ次々と押し寄せ、身動きもままならないほどの混雑となった。訪れた市民は、寒さしのぎの厚着で社殿に進み、2003年の新年の祈りを捧げていた。

 今年はひつじ年で、神社では、厄除けのお札やお守りを用意し、新年の安寧を祈願する市民に分けていた。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈