雪に向かってナイスショット!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


golf1.jpg ゴルフシーズンの到来で、長い間冬眠していた市内の練習場もオープン。熱心なゴルファーが、1年振りのクラブの感触を確かめている。
 雪の多かった今年は、まだ雪の消えぬゴルフ場も。潮見台にあるポートサイドゴルフでは、シーズンを前に、雪に向かってクラブを振るゴルファーが増えている。
golf2.jpg ポートサイドゴルフ(潮見台4-46)は、山の高台にあり、雪がまだ周囲を覆っている。打席の前のグランドもまだ白い雪に覆われている中、ゴルファーの打球音が雪の中に消える。打席からのナイスショットもチョロも、ボールは雪の中へ。
 雪煙が上がってボールの落下位置を確認する。「今年は雪が多いので、例年4月中旬にはなくなる雪も、今年は残ってしまう。客足はだんだん増えている」と係員の話。まもなく、ゴルフシーズンの幕が開く。