イラク派兵反対、ACTION 111!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


イラク派兵反対、ACTION 111!
 イラクへの自衛隊派遣に反対するACTION111が、小樽でも1月11日(日)午後1:11に、一斉に「音」をたてて反対意思を示した。
 このアクション111は、「戦争を回避せよ。イラク派兵に反対」の意思表示をするために、評論家の佐高信氏や北大の山口二郎教授らによって呼びかけられた全国一斉のアクション。
 1月11日(日)午後1:11から1分間、「音」をたてて、イラク派兵に反対の意思を示そうとするもの。
 小樽では、「アフガニスタンに平和を小樽市民フォーラム」の呼びかけで、小樽駅前長崎屋玄関前に12:30に集合。参加者35人は、反対の意思を示しながら、都通りで全国一斉の抗議活動に合わせ、笛やタンバリンを鳴らし、「自衛隊を戦場に行かせない」との意思を示していた。