市内公立高校の「出願状況」!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 北海道教育委員会は、28日午前10:00、平成16年度公立高等学校入学者選抜に関する「出願状況」を発表した。
 市内にある公立高校の、小樽潮陵、小樽桜陽、小樽工業、小樽商業、小樽水産の5校の出願状況は、ほぼ昨年並みか、昨年より減少し、倍率もわずかに低くなっている学科が多い。
 入学願書の受付は、一般選抜が1月21日(水)から1月26日(月)正午までで、出願変更受付は、1月29日(木)から2月4日(水)午後4:00まで。学力検査は3月3日(火)。合格発表は3月16日(火)午前10:00。第2次募集願書受付は、3月23日(火)から3月25日(木)正午まで。第2次募集の合格発表は3月29日(月)。
 推薦及び連携型による選抜は、入学願書受付が1月21日(水)から1月26日(月)正午まで。面接等は2月12日(木)。合格内定通知は2月19日(木)まで。入学確約書提出は2月20日(金)から2月24日(火)正午まで。再出願受付は2月20日(金)から2月24日(火)正午まで。合格発表は3月16日(火)午前10:00。