「愛のフォトコンテスト」審査結果! 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


granpri.jpg
 第6回小樽雪あかりの路(2004.2.6〜2.15)の「愛のフォトコンテスト」審査結果を、同実行委員会(佐藤公亮委員長)が、30日(火)に発表した。
 第6回「愛のフォトコンテスト」は、小樽雪あかりの路開催期間中に、イベント模様・街並み・風景・人などをテーマに、プロ・アマを問わず、3月22日(木)まで広募していた。今回の応募件数は、前回の94件を大幅に上回る174件と過去最高を記録した。
 3月29日(月)10:30から、市役所消防庁舎で審査会を開き、グランプリなど各賞8点と入選12点を選出した。
 グランプリ愛のフォト賞に札幌市北区の塩谷進さんの「少年の願い」、準グランプリ小樽雪あかりの路賞に小樽市朝里の山田弘司さんの「ぬくもり」が選ばれた。
 4月10日(土)〜17日(土)の間、小樽郵便局本局(色内1-8-10、0134-22-1228)に於て、入選作品の展示を行う。4月11日(日)は休み。月曜〜金曜日9:00〜19:00、土曜日9:00〜15:00。
 第6回小樽雪あかりの路「愛のフォトコンテスト」入賞作品・入賞者一覧