海難救助で小樽海上保安部長表彰!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 4月20日13:00から、小樽海上保安部長室(港湾合同庁舎・港町5-3)で、海難救助活動を行った3名に対し、部長表彰が行われた。
 表彰されたのは、小樽救難所銭函支所・古川茂男救助員、救助船第二悠俊丸・櫻井俊博船長、救助船第一鈴丸・中村富雅船長の3名。
 表彰された3名は、4月16日9:50分頃、小樽市新川河口沖合海域で、2人乗りプレジャーボートが強風により沖合に流され、救助を要請中との情報を入手するや、直ちに現場に急行し、一致協力して迅速的確な救助活動を行い、無事救助したもの。