ガーディニングの季節到来!園芸市開く!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


engei.jpg
 第56回を数える、恒例の“園芸市”が、ガーディニングシーズンの到来で、4月24日(土)から5月23日(日)までの1ヶ月間、花園グリーンロードで開かれている。
 24日(土)の初日、25日(日)の2日目と、週末はあいにくの天候で、出足は今ひとつだが、土もぬるむ季節を迎え、庭いじり本番もいよいよ。
 花園グリーンロードには、市内の園芸店6店が軒を並べた。これは昨年より1店少ない。球根から苗木・庭木まで、様々な色の花が顔を揃えている。
 ようやく桜の芽吹きとなり、緑と土とに親しむ絶好の園芸シーズンで、好みの花や木を買い求める市民もチラホラ。
 園芸店は「この2、3日は天候も悪く、寒くて出足も今ひとつだが、これから暖かくなれば、庭いじりをする市民が増える。開期が1ヶ月あるので、これからに期待している」と、今後の陽気の回復と売上を願っていた。
 出店する店の中には、臨時休業して、園芸市に出店している店もあるだけに、ガーディニング好きの市民への期待も大きい。