ネットで見物!夜桜ライトアップ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 桜の満開を待って、順延につぐ順延で、日延べを余儀なくされていた、手宮公園の「夜桜ライトアップ」が、12日(水)21:00で幕を閉じた。
 手宮公園(手宮2丁目)の2004年の夜桜ライトアップは、当初はGW中の5月3日から6日までの予定だったが、同公園内のソメイヨシノが咲かず、5日から9日までに順延された。その後も桜の開き具合が極めて悪く、満開に程遠いため、12日(水)まで日延べされていた。
 最終日の12日(水)には、今年最後の夜桜見物に市民が繰り出した。しかし、一向に満開の気配のなかったソメイヨシノに、見物客は「いつ散ったの?花びらが全然落ちていないけど」「もう葉桜になってしまっている!」と、一様に驚きの声を上げていた。
 小樽市内のソメイヨシノが咲く桜の名所は、今年はどこもパラパラと花を付けただけで、葉桜に変った。これは、原因は不明だが、花芽の咲く時に、天候不順となった影響が大きいと見る関係者も多い。