日銀金融資料館、10万人の来館者達成!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月11日(金)に日本銀行旧小樽支店金融資料館の来館者が、10万人を達成した。

 関東以北で最初の日銀支店として、「北のウォール街」と呼ばれた小樽金融街の中心にあった、日本銀行旧小樽支店。2002年9月13日に一世紀を超える営業を終え、2003年5月14日から、金融資料館としてオープンした。

 以来、来館者数が6月11日(金)で10万人を達成した。10万人目の来館者は江別市在住者で、認定書と記念品が贈呈された。この時の様子はこちら

 同時に、日本銀行では、小樽交通記念館で7月10日から、「現金輸送用貨車(マニ車)の寄贈・展示」を行うと発表した。

 日銀金融資料館HP