小樽が生んだ画家・沢田哲郎の全貌展!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sawada.jpg
 小樽が生んだ SKY SCAPE の画家・沢田哲郎の全貌が、一堂に揃った貴重な展示会「沢田哲郎展」が、6月4日(金)から7月19日(月)まで、市立小樽美術館で開かれている。

 国際的に高い評価を受ける沢田哲郎の画業を知り、沢田の“望郷譜”を一覧できる。

 透明感のある華やかな色彩で彩られた、幻想的な抽象画の魅力を十分に楽しめる。

 <ネット美術館>として、本サイトの視聴者にお届けする“小樽ぎゃらりー”。

sawada1.jpg
 ネットでの写真では、光線や電気の光で反射してしまう。大きさやその迫力を実感するには、ぜひ市立小樽美術館に足を運んで下さい。

 市立小樽美術館 9:30~17:00 7月19日以外の月曜日は休館。一般400円、小中学生50円。