中央市場ガンガン屋台、7月30・31日開催!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gandon.jpg
 小樽の冬の風物詩となっている、2月の「第6回雪あかりの路」から中央市場第3棟(稲穂3-11)で開催し人気を呼んだ、おたる屋台村ガンガン屋台は、その後、毎月第3土曜日に開店して来たが、7月は、潮まつりに合わせ7月30(金)・31(土)の午後4:00から午後8:00までオープンする。

 「中央市場ガンガン屋台」は、中央市場を知ってもらうための営業振興策のひとつで、同市場が日頃取り扱う自慢の商品を知り味わってもらう、販売促進と顧客の拡大を目指している。

 ガンガン屋台には、ユニークなガンガンメニューがある。中でも海鮮のガンガン丼(500円・写真)が大人気で、炭火で焼いたガンガン焼きなども人気を呼んでいる。

 このほど7月30・31日開催のガンガン屋台のチラシがメールで送られてきた。すでにこのチラシをトップページにアップしているが、今回は、メールとともに紹介する。

 ◎関連記事

小樽ジャーナル様

 はじめまして、中央市場の佃と申します。

 2月のガンガン屋台開催の折には、記事を掲載いただき有り難うございました。

 おかげさまで、予想を越える盛況にて、成功のうちにイベントを終わることが出来ました。

 その後も、毎月第3土曜日に行ってまいりましたが、お客様からの要望もあり、今月は「おたる潮まつり」にあわせて、30、31日の2日間開催といたしました。

 「レンガ横丁」の開業で、少々影が薄くなった「ガンガン屋台」ではありますが、負けずと頑張って続けたいと思います。

 「中央市場ガンガン屋台」は、あくまで市場を知ってもらうための営業振興策であるという、当初から掲げている目的は変わりません。自分たちが日頃取り扱う自慢の商品を知って(味わって)もらい、販売増進と顧客の拡大を目指すものです。

 まだまだ、その目的にかなっているとは言い難いところではありますが、あきらめずに継続し、学んでゆきたいと考えております。今後も応援をよろしくお願いいたします。

日  時:

平成16年7月30日、31日 午後4時から午後8時までの営業

場  所:

小樽市稲穂3丁目11番3号 小樽中央市場第3棟内

メニュー:

海鮮どんぶりで人気のガンガン丼は値段も変わらず500円での提供です。炭火で焼いたガンガン焼き。ホタテ、イカ焼きなど、おなじみのガンガンメニューのほかに参加店メニューもあります。各店自慢の商品を堪能していただきたいと思います。どのような商品が出されるかは、開催間際にきまりますのでお楽しみです。飲み物は、生ビール400円、お酒300円となっております。

※チラシの画像を参考までに添付いたします。

          小樽中央市場協同組合 電話:22-5384

              担当 佃 多哉志(ツクダ タカシ)


gangan.jpg