豪商・遠藤又兵衛邸 7/23〜27に無料開放!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 富岡1丁目にある 豪商・遠藤又兵衛の屋敷として知られる旧遠藤邸、現・立正佼成会小樽教会が、7月23日(金)から27日(火)の5日間、一般に無料開放される。
 旧遠藤邸(富岡1-9)は、小樽で海産物の商いで巨万の富を築いた、秋田県出身の豪商・遠藤又兵衛の邸宅として、1906(明治39)年に完成した。木造平屋一部二階建の邸宅で、和風建築でありながら玄関脇に八角形の洋室を持つ和洋折衷の建物。
 市指定の歴史的建造物で、現在は、立正佼成会小樽教会として使われている。
 かっては、取り壊される心配もあったが、立正佼成会の小樽教会の道場としての改築に際し、建物の主要部分が残された。
 一般の無料開放は、午前10時から午後3時まで。問合せ:0134−23−7265