銭湯ペンキ絵売ります!自宅の浴室に最適!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


DSC00008.JPG

DSC00049.JPG

DSC00052.JPG

 小樽市博物館で開催中の特別展「小樽の銭湯いまむかし~のれんのむこうはパラダイス」で、ペンキ絵ライブで来樽した、ペンキ絵師・中島盛夫さんの描いたミニ版のペンキ絵が売り出されている。

 売り出されるミニのペンキ絵は、縦60cm×横91cmの大きさで、富士山をモチーフにした絵4枚と、函館大沼公園の絵1枚の計5枚。

 この5枚はいずれも博物館の特別展のために描かれた作品で、博物館に貸し出され、展示されていたもの。油性のペンキで描かれており、自宅の浴室に設置するにも丁度良い大きさ。

 絵師の中島さんは、日本で描いた枚数が1万枚を超える熟練の腕前。絵には中島さんのサイン入りで、通常50,000円のところ、破格値の25,000円で特別に分けてくれる。問合せ 03-3933-2689 ナカジマ企画。

 この機会に自宅の浴室に、本格絵師のペンキ絵を飾って、銭湯気分を味わってみてはいかが!!

 ◎関連記事1 関連記事2

 ◎第56回博物館特別展「小樽の銭湯いまむかし~のれんのむこうはパラダイス~」

 ◎博物館からのお知らせ

郵便振替

 口座番号 0273-7-9298

 加入者名 小樽市博物館友の会

 振込金額 ¥25,000.-