おたる水族館が初の2月営業!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


aqua.jpg おたる水族館が、札幌雪まつりと小樽雪あかりの路の開催期間に合わせ、2月5日から20日までの16日間、初めて冬季営業を行う。
 昨年11月23日から冬季休業に入っていた、小樽水族館(祝津3)が、2月の16日間だけ開かれることになった。これは、2月7日から13日までの札幌雪まつり、2月11日から20日までの小樽雪あかりの路のイベントに合わせて、冬季営業に踏み切ったもの。
 開催するのは、2月5日(土)から20日(日)までの16日間で、本館やイルカスタジアムのショーなどが見られる。本館では通常の魚類のほか、アザラシを追加展示する。海獣公園と遊園地は見られず利用出来ない。
 入館料金は大人800円、小・中400円、幼児200円の特別料金で、駐車場は無料、営業時間内には、バスが小樽駅より発着する。
 冬の水族館でイルカショー(11:00・12:30・14:00)を楽しみながら、泳ぎ回る魚類を、家族連れで観察するには絶好の機会となる。

 おたる水族館HP