家庭ごみ4/1有料化で全世帯に4点セット配布!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2005年4月1日から、小樽市が実施する家庭ごみの有料化に伴う、ごみの出し方などを記載したパンフレットなどが、2月中に市内全世帯へ宅急便で配付されることになった。
 小樽市環境部では、今春4月1日から実施する「家庭ごみ減量化・有料化」のために、これまで市内各地での説明会などを開いてきていた。
 この家庭ごみの有料化に伴い、市民に周知するパンフレットや収集やカレンダーなどが完成。2月中に宅急便で全世帯へ配付することを27日に発表した。全世帯に配付される資料は、「家庭ごみ・資源物の分け方・出し方(A4版・32ページ・カラー刷)と、17地区別の収集カレンダーと、指定ごみ袋・ごみ処理券取扱店一覧と試行ごみ袋の4点セット。
 この4点セットを約67,000世帯へ2月中に配付し、4月1日の実施へ備えることにしている。

 資料


 関連記事1 関連記事2 関連記事3

表紙
目次
◎小樽市ごみ袋・処理券取扱店一覧
収集カレンダー
p1
p2
p3
p4
p5
p6
p7
p8
p7