雪、雪、雪そして雪!ネオン街を包む白い冬!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここは小樽花園町。飲食店が軒を並べ、色彩りのネオンが白い雪に映える。横丁や小路が入り組んでいる小樽の迷宮だ。
 大寒を迎え、このネオン街にも白い雪が降り積もっている。横丁・小路に降り積もった雪が、道の傍らに寄せられ、人ひとりが歩ける幅に確保されている。
 真っ白な雪に映えるネオンに、酔客が呼び寄せられる。白い冬の季節にしか見せない花園ネオン街のしっとりとした風情が、人になつかしさ・やさしさを感じさせる。
 「汚れちまつた悲しみに 今日も小雪の降りかかる」(中原中也)
 真っ白な雪を被った小樽一の繁華街には、多くの人の人生の様々な一面が、喜怒哀楽と共に刻み込まれている。雪景色の2005年の花園町を、1月22日(土)撮影の写真と動画でどうぞ!

 関連記事

   動画1  動画2  動画3  動画4