第7回小樽雪あかりの路ガイドブック完成!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2月11日(金)から始まる第7回小樽雪あかりの路のガイドブック(B5版・24頁)が、3日(木)に12万部が完成、4日(金)から関係機関への配付が始まった。
 2月11日(金)から20日(日)17:00~21:00まで開かれる、第7回小樽雪あかりの路は、運河会場・手宮線会場を中心に、市内の商店街や町内会・学校でのあかりの路として、市内各所で開かれる。
 特別イベントとして、ユン・ソクホの世界 in 小樽雪あかりの路パネル展、KiKi&ICFマス・クワイアオープニングコンサート、「サイコ」アコースティックライブ、雪あかり結婚式、FOR YOUダンスパーティ、「雪あかりの思い出」などが行われる。
 今年は花園の飲食店街も3,000円で、期間中に花園を3件はしご出来る「ほろ酔いナイト」も開催する。
 これらは完成したガイドブックに詳しく掲載されている。ガイドブックは、開催日の11日(金)に朝刊折込に55,000部を配付する他、JR札幌駅や各駅、観光施設・市内宿泊施設などに50,000部を配付し、会場で15,000部を配付することにしている。
 問合せ 小樽雪あかりの路実行委員会事務局(小樽市経済部観光振興室)0134-32-4111 内線267