韓国貨物船の死亡事件!被疑者死亡で書類送致!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  韓国貨物船(MARINE OSAKA・総トン数5,565トン・16名乗組)が、昨年11月13日に起こした石狩新港防波堤乗揚げ死亡事件で、小樽海上保安部は、3月7日(月)10:50に、同船の二等航海士を業務上過失致死傷等で、札幌地方検察庁小樽支部に、被疑者死亡のまま書類送致したと発表した。
 詳細は同保安部発表の広報資料でどうぞ。

 関連記事


 小樽海上保安部広報資料