ホワイトイクリスマス in 小樽!冬空に花火の大輪咲く! 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 白い雪にすっぽり覆われた小樽のクリスマスは、幻想的なホワイトイクリスマスとなった。24日(土)のクリスマスイブには、築港のウィングベイ小樽前の小樽マリーナの海上に、約800発の花火が打ち上げられた。
 目の前の小樽マリーナに停泊する船艇には、赤や緑、黄などのイルミネーション。ネイチャーチャンバーの庭には約20mのビッグツリーに約4万個の電飾の輝き。築港地区の周りには多数のイルミネーションがなされ、24日は光のコラボレーションが夜空を照らした。
 毎年恒例となっているこの花火大会、ウィングベイ小樽には、カップルや家族らが大勢集まった。花火が夜空に打ち上げられるたびに、会場からは「うわぁ~」、「きれい」、「すご~い」と歓声と拍手が起こっていた。
 冬空に散りばめられた一瞬の華を、OTVの映像でどうぞ!