小樽市長橋5丁目の民家で火災! 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 5月23日(火)16:03頃、小樽市長橋5-15-20の松山団地内の民家2階部分から出火し、半焼した。民家に住む75歳男性が、額に軽い火傷を負った。
 小樽市消防本部によると、出火原因は不明だが、民家の2階部分23平米から出火し、75歳男性が消火器で初期消火を試みたが、火の勢いが止まらず、隣家に避難し、16:03頃119番した。
 消防車が現場に到着した際には、2階屋根から炎が燃え上がっており、近隣には煙が広がっていた。近所の住民によると、「煙の臭いで火事に気付いて、その後バーンという大きな音がした」という。
 消防本部では、明日24日(水)9:00から小樽警察署と合同で実況見分を行うことにしている。