ウィングベイ地区に中央バス路線 新設・延長!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  市内の大型商業施設のある築港地区に、市内でバス路線を運行する北海道中央バスが、市内各地から乗り入れることになった。
 これまで、同地区と結ばれていなかった市内の朝里・手宮地区から利用出来る本線が、新たに運行されるほか、ぱるて築港線を望洋台まで延長し、望洋台・桜町地域の利便を図り、赤岩線及びおたもい線の一部便をウィングベイまで延長し、直通で行けるようになる。
 運行開始日は、7月1日(土)からで、運賃は各路線とも200円(小人100円)均一となっている。

bus.jpg