さわやかな快晴広がる!8月最後の週末!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0825.jpg 8月も残り1週間となり8月最後の週末となった25日(金)、小樽市内は高気圧に覆われ、長く続いていた蒸し暑さもようやく去り、小樽らしいカラっとしたさわやかな快晴が広がった。それでも、日中の最高気温は26.8℃まで上がり、夏日が続いた。
 市内は8月最後の週末とあって、夏の観光客で賑わいを見せていた。観光名所のひとつ小樽運河の浅草橋街園では、アジア各国からの団体客が記念撮影し、散策路ではサングラスと日傘を持った人の列が出来ていた。
 小樽市内の気温は、20日(日)は31.1℃、21日(月)31.2℃、22日(火)26.7℃、23日(水)27.7℃、24日(木)28.0℃、25日(金)26.8℃と、8月下旬になっても30℃を超える真夏日と夏日が続いている。25日(金)も夏日の太陽が市内に差し込み、市内を汗をぬぐいながら歩く人が多く見られた。
 豊井浜海水浴場では、高島幼稚園の園児たちが海水浴に訪れ、「暑いから気持ちい」、「楽しい」、「まだまだいっぱい遊ぶ」と海と戯れていた。
 札幌管区気象台では、今週末の26日(土)と27日(日)も晴れ、最高気温は29℃と予報しており、「最高気温・最低気温は共に、平年並みか平年より高いでしょう」としている。