小樽地守稲荷神社例大祭開く! 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いか電まつりで賑わう手宮地区にある小樽地守稲荷神社(錦町4)の例大祭が行われ、神輿渡御が27日(日)14:00から行われた。
 快晴の祭り日和となった8月最後の日曜日で、いか電まつりと合わせ、神輿の勢いが下町の賑わいを演出していた。神輿の上に上る子供も神輿の担ぎ手に合わせ、器用に腰を揺らせていた。
 宮神輿会「手宮稲鳳」の会員たちが担ぐ神輿は、昨日から始まっているいか電の会場も練り歩き、周りから拍手が寄せられていた。手宮地区もいか電まつりと稲荷神社の例大祭が終わると、急に秋色を増してくる。