手宮緑化植物園の秋の緑化祭!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ryokuka1.jpg 小樽港や石狩湾を見下ろす手宮公園内(手宮3)の手宮緑化植物園で、第24回秋の緑化祭が、9月2日(土)・3日(日)の2日間で開かれている。
 秋の緑化祭は今年で24回目を迎える。小樽市が、緑化運動の一環として市民の緑化意識の高揚を図ると共に花と緑の潤いある環境づくりを推進するため、毎年行っている。
ryokuka2.jpg 2日(土)の初日は快晴となり、緑化植物園の緑の相談所前広場には、鉢植えの花がずらりと並べられ、多くの市民が購入していった。緑化祭の2日間、(株)ホリウチ前(錦町17)から会場まで無料バスが30分ごとに運行されている。
 散歩がてら訪れた市内の女性は 「手宮公園にはたまに来ていて、今日は天気も良いので景色につられて園芸市に来ました。本当はたくさん買いたいのだけれど、持てないから」 とじっくり品定めしていた。
 この緑化祭では、園芸相談・園芸教室・写真展なども行われている。球根の無料配布もあり、両日とも13:45から1人2球で先着100名まで配られる。