夜空に浮かぶ祝津花火と鰊御殿!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 9月2日(土)に行われた祝津花火大会では、ライトアップされた鰊御殿と花火が夜空に見事に浮かび上がった。
 この瞬間を捉えた写真が読者よりメールで送られてきた。大輪の花が咲く下にライトアップの鰊御殿が同時に画面に収まる一瞬を捉えた見事な写真だ。
 この写真を撮った富岡町在住の佐藤元彦さんからは、「今回は山側から望遠レンズで挑みました。しかし、想定していたよりも花火の打点が高く大きかったため、当初、鰊御殿とともに写し込もうと思っていた日和山灯台を同一画角で収めることが出来ませんでした。望遠レンズの広角側いっぱいでも足りず、花火が上がりだしてからは標準レンズに交換する余裕もありませんでした。その意味では、課題が残ってしまいましたが・・・来年また挑戦いたします」と、写真とともにメールを頂いた。
 4枚の写真で夜空に浮かぶ祝津花火と鰊御殿をお楽しみ下さい。