市内16会場で「音座なまらいぶ小樽8」開催! 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


onza.jpg 低気圧の影響で強風が吹き荒れる小樽市内の16会場から、生ライブ演奏が響き渡った。
 荒天にも関わらず、10月8日(日)15:00から20:30頃まで、秋の恒例音楽イベント「音座なまらいぶ小樽8」が、市内の喫茶店やスナック、居酒屋などで一斉に開催された。
 今年は、83バンドの272人が参加。参加した店では、6バンドが各30~40分オリジナル曲やカバー曲などが次々と演奏された。
 強風が吹きつける中、会場となった16会場には、演奏目当てに音楽好きが集まり、好みのバンドやアーティストの演奏を存分に楽しんでいた。会場のひとつ「小樽倉庫No.1」(港町5)では、ジャズやロック、ブルースなどの音楽が奏でられた。
 稲穂町の高橋由巳子さん(27)と新光町の阿部紘巳さん(27)は、「初めてこのイベントに参加しましたが、色々な人たちの生の音楽を聞けるのですごく良いですね。出来れば、3会場回ってビールをもらいたいです」と音楽に耳を傾けていた。