洋菓子・あまとうの秋の限定メニュー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 創業77年の「洋菓子・あまとう」(柴田明代表取締役)が、秋の限定メニュー「スペシャルクリームぜんざい」を販売している。同店の看板商品であるクリームぜんざいに、栗や柿など秋の味覚をトッピングした商品で、この時期だけの旬なデザートとして、市民や観光客から好評を博している。
 あまとうは、東京で開催された北海道物産展に今年初めて参加した。同店の名物商品のマロンコロンやクリームぜんざいを販売し、マロンコロンでは販売開始から約3時間で1,000個を完売するという人気ぶりだったという。東京での知名度も高くなる中、東京のローカルテレビ番組で、マツケンこと松平健氏が太鼓判を押したクリームぜんざいが、今秋の「スペシャルクリームぜんざい」(680円・税込)として限定販売されており、話題も高まっている。
 「スペシャルクリームぜんざい」は、クリームの上に甘い栗と柿、苺がトッピングされている。秋の味覚とともにあまとう自慢のクリームを食べたり、小豆と一緒に食べたりと、クリームのまろやかさと秋の味が口の中で絡み合う絶妙な一品に仕上がっている。
 同商品は、都通り本店と運河店で11月30日まで販売される。

 あまとうHP


amato.jpg