“街をきれいにし隊”今年最後の清掃ボランティア!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


clean1.jpg 清掃ボランティア「街をきれいにし隊」の今年の最後の活動が、10月14日(土)、市内の商店街や小樽運河周辺で行われた。
 「街をきれいにし隊」のポイ捨て防止活動の清掃ボランティアは、今年6月に第1回目を行った。
 清掃活動には、小学生や各種団体・事業者など、約100名が参加。各班に分かれ、サンモール一番街や花園公園通り、中央通りなどの清掃活動を行った。小樽運河浅草橋街園では、全員がポイ捨て防止の啓発ティッシュを観光客などに配布していた。
clean2.jpg 小樽市環境部・藤井秀喜主幹は、「最初は何をやっているのだろうと思われていたが、徐々にねぎらいの言葉を頂けるようになりました。来年はもっと幅広く活動してきたい」と、ポイ捨て防止で街の美化に取り組んでいた。

 関連記事