ブームのダーツ大会小樽で開催!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今全国でブームとなっているダーツの大会が、5月5日(土)・6日(日)の2日、小樽グランドホテル(稲穂1)で開催される。
 5日(土)は、ダーツ界の一大イベント「burn-Invitational」の北海道地区・ブロック決勝。6日(日)は、SSDA(後志・ソフト・ダーツ・協会)主催の「第4回小樽投矢祭り」が行われる。
 「burn-Invitational」は、全国各地から何千人も参加する大会。5日(土)は、北海道各地での予選を勝ち抜いた32人が集まり、北海道代表4人を決める。
 「第4回小樽投矢祭り」は、ダーツマシンを設置する小樽市内の4スナック(オフィシャルロケーション)が会場となり行われている大会。毎回90人の参加者がいるが、今回は128人もの参加者となり、スナック会場では間に合わず、初めて小樽グランドホテルで開催することになった。
 5日(土)の北海道地区大会に出場する選手や小樽出身の全国でも屈指のプレーヤー・小森英司氏も参加することになっており、「興味がある人はぜひ見に来てもらいたい。ダーツ大会のあとにはダーツマシンのあるスナックで飲み会もあるので、参加して下さい」(maybe・鳥居卓マスター)。
 「第4回小樽投矢祭り」は、5月6日(日)10:00から、小樽グランドホテル3F。
 問合せ:0134-25-5895

 ◎関連記事


 ◎小樽投人の会ブログ


 ◎burn. Invitational HP


dart.jpg